リゼクリニック

リゼクリニックのVIO脱毛について

投稿日:

今の時代はVIOの脱毛を目指す人が多くなっています。

若い年齢層だけでなく、幅広い世代の方にVIO脱毛は人気となっていますが、その中でやっぱり多くの方が、海に出かける時に自信をもって水着を着たいと感じている人も多いと思います。

VIOの毛が出ていると水着を着ることもできず、さらに女性としてパートナーを過ごす際にも自信を無くしてしまいます。

その中で、VIO脱毛を行うことにより、自分に自信をもって水着を着ることもできますよね。

vioの痛みと回数

VIOの脱毛を考えているけど、中々決断することができないという人も中にいると思います。
痛みや回数なども気になっていると思いますが、VIO脱毛の所要時間としては、照射は約60分となっています。複雑になっている部位に関しても丁寧に照射することができます。
VIOの脱毛を行う際の回数としてはトライアルコールは1回でVIO脱毛に関しては回数が5回となっています。
VIO脱毛の痛みについてですが、V、I、Oで違ってきます。

Vの痛み

Vの痛みに関してはアンダーヘアは濃くしっかりしているためにレザーの反応が良いので、他の部位と比較すると痛みを感じやすい部位でもあり、非常に強い痛みです。

Iの痛み

Iの痛みに関しては、中側、小陰唇に近くなるにつれて非常に強い痛みを感じることがあります。しかし、リゼクリニックでは痛みを軽減するために様々な取り組みを行っていますので、痛みに耐えることできないと感じた場合には相談してみるようにしましょう。

Oの痛み

Oの痛みに関しては、他の部位と同じように肛門の周辺はピリッと感じる痛みが出ることがありますが、平均的な痛みとなっています。しかし、痛みには個人差があり、耐えることが難しい場合には相談するようにしましょう。
VIO脱毛に関してはどの部位に関しても痛みを伴うと言われていますが、我慢できない痛みだと自分が感じた場合には、相談して麻酔などを使って快適に脱毛できる方法を考えていきましょう

vioの料金

VIO脱毛の料金に関しては、初めて脱毛を行うという人は不安も多いと思いますが、そんな方のためにVIO脱毛のトライアルプランが用意されています。
VIOセット1回プランは19800円
Vライン脱毛5回プランは9800円
VIOセット5回プランは49800円
というようにトライアルプランも用意されています。
また、VIO脱毛5回コース99800円で定額の場合には月々4400円の24回払いとなっています。
更に全身脱毛プラスVIO脱毛5回コースの場合には、35800円となっています。
VIO脱毛に関しては、毛が濃い部分だけの脱毛を考える人もいますが、何よりも重要な事は、自分が脱毛したいと感じる部分の脱毛を目指すようにしましょう。
VIOの脱毛を行う際にはどのような脱毛効果を目指しているのかについてしっかりカウンセリングの際に伝えるようにしましょう。
部分的な脱毛を考えている場合には、そのプランに合ったコースを選択する必要がありますので、どのような脱毛を考えているかをしっかり明確にすることが何よりも大切になってきます。

注意点

VIOの脱毛にかんしては、脱毛前後にセルフケアが必要になってきます。脱毛前には、生理とVIO脱毛のスケージュールが一緒にならないように予約を入れる必要があります。
Vライン、Oラインに関しては、脱毛前に自分ができる範囲で処理を行っておくようにしましょう。
更に日焼けに関しては照射を行う際に火傷の原因となってしまうので日焼けの状態によって施術を行う日に照射できない場合もあるのでしっかり対策を行っておく必要があります。
何よりも施術日の前後1週間は日焼けに注意する必要があります。
脱毛後のセルフケアとしては、脱毛した肌については普段の肌よりも敏感になっている状態なので清潔な状態をしっかりと保つことができる環境を作ることが大切です
脱毛を行った後は、赤みやほてり、ヒリヒリ感などを感じる場合がありますのでそんな場合には、化粧水などを使ってしっかり保湿を行うことを心がけましょう。
VIO脱毛をすることにより、かぶれやすくなってしまう場合もあり、下着との摩擦によってかぶれてしまう事が多いのですが、時間とともに自然に解消していきますので安心して大丈夫です。
照射したムダ毛については大体2週間~3週間後に自然に抜け落ちるのですが、抜け落ちない毛も出てきますが、無理やり引き抜かないようにしましょう。
無理やり引き抜くことにより、デリケートな部分という事もあり、傷めてしまうと次の脱毛の際に照射ができなくなる場合もあるので、自然に落ちるのを待つようにしましょう。
VIOの脱毛を行う際には、自己処理が必要になってきますが、手入れがむずかしい場所でもあり傷つきやすい部分でもありますので十分に注意して処理を行う必要があります。
また、自己処理が原因となって黒ずみの原因となってしまう事もあり、無理に処理を行うのではなく、できない部位については脱毛を受ける前にお願いするようにしましょう。
無理をしてデリケートゾーンを傷めてしまうことにより、脱毛ができない場合もありますので、日常のケアは注意して行うようにしましょう。

-リゼクリニック

Copyright© 脱毛マニアのはるの医療脱毛なび2018 , 2018 All Rights Reserved.