湘南美容外科

湘南美容外科の通い方

投稿日:

店舗について

全国で約80医院の展開が行われています。
東京都内だけでも「新宿院」「新宿南口院」「渋谷院(女性限定)」「渋谷アネックス院(プチ整形のみ)(女性限定)」「池袋東口院」「池袋西口院」「銀座院」「新橋銀座口院」「表参道院」「品川院」「秋葉原院」「上野院」「立川院」「湘南メディカル記念病院」「東京蒲田院(大田区)」「赤羽院」「二子玉川院」「町田院」「新宿レーザー院」「西新宿男性レーザー院」「新宿院※歯(セラミック治療)のみ」「メディカルクリニック新宿院」「AGA新宿院」「新宿近視クリニック」「六本木レディースクリニック」「西新宿整形外科クリニック」「メディカル記念病院」「両国駅前内科・透析クリニック」の計28院が展開されており、自分にとって交通アクセスが便利な医院を選択することが出来るのがこの湘南美容外科の強みと言えます。

また、湘南美容外科の強みは医院数が多いというだけでなく、医院が変わってもコースに合わせた施術を行えるという点にあります。脱毛の場合、1回の来院ごとに2か月ペースを空ける必要があり、医療脱毛を完了させるまでに2年近くかかってしまうということも多くあります。

治療の最中、急な転勤や引越し、進学などで通えなくなってしまうと、例えば都内だけでしか展開していないクリニックだと通うのが難しくなってしまいますよね。クリニックによっては、残りの回数分の料金の全額返金も難しいという場合もあり、来院の度に高い交通費を支払わなければならないということもありえます。

その点、湘南美容外科は、引越しをしてしまった場合でも湘南美容外科内なら医院を変えるだけで続きの施術を行うことが出来るんです。しかも特別な手続きなどは不要で、ただ予約するクリニックを変更するだけで済ませることが出来るのも魅力的です。
もちろん、ドクターのアフターケアや担当医師制度がありますので、引越しを行う前に「次からは〇〇院に通います」というような相談が出来るに越したことはありません。それでも、「同じクリニックに通うことが出来る」というのは、転勤が多い人や進学を迎える予定の人にとっては大きなメリットと言えそうです。

初回カウンセリングの予約について

湘南美容外科での初回カウンセリングは、ホームページの予約フォームから行うことが出来ます。
その際、メールのドメイン指定受信を行っている方は「@sbc.or.jp」というドメインからの受信できるよう設定が必要になります。

まず、氏名と連絡用のメールアドレス、性別、生年月日、都道府県を入力します。次に、希望クリニックと希望日時、該当する相談内容へのチェックを行います。
なお、希望日時は第三希望まで選択することが出来ます。第三希望まで埋める際、日付が被らないよう注意しましょう。相談内容について、チェック項目以外の相談の場合は細かく記載が出来る「補足」欄が用意されています。

最後に、連絡用の電話番号、来院経験の有無、メール配信の希望の有無を確認し、送信すれば予約の依頼が湘南美容外科に届きます。その後、調整された日時でカウンセリングの案内が届きますので、それで予約の受付が完了します。

予約フォームを利用する以外にも、「0120-489-100」という全クリニック共通のカスタマーセンターの番号がありますので、ここに電話すれば電話での予約をすることも出来ます。
湘南美容外科ではこの初回カウンセリングを完全無料で行っていますので、気軽な相談だけでも来院が可能です。医院の雰囲気を知りたい・説明を受け医院ごとに比較を行いたいという方も歓迎しています。

料金と支払い方法

支払い方法については、1)現金の一括支払い、2)デビットカード支払い(一日の上限50万円まで)、3)仮想通貨ビットコインでの支払い、4)VISA/MasterCard/JCB/americanexpress/DC/Diners/銀聯を含む主要クレジットカード15ブランドでのカード支払い、5)オリコ/ジャックス/アプラス/ヤマトクレジットファイナンス/セディナによるメディカルローン支払いの5通りの支払い方法を受け付けています。

ポイント・カード会員があるって本当?

湘南美容外科では、「SBCポイント」というポイント制度を採用しています。SBCメンバー限定サービスで、全国のSBCメディカルグループで1ポイントを1円として利用することが出来ます。採血や各種検査代など、一部ポイント対象外の治療やクリニックもあるため注意が必要ですが、基本的に美容外科での治療はポイント対象とされています。
入会費無料の「SBCレギュラー会員」と、入会費10,000円の「SBCプラチナ会員」の二つがあり、ポイントの還元率や割引特典の割引率などに差が出ています。「SBCプラチナ会員」の場合、1年毎の更新や更新料として毎年10,000円が必要になるため、継続的に治療を行わない場合は「SBCレギュラー会員」に登録するのをお勧めします。
継続して治療を行うという場合、「SBCプラチナ会員」は更新時に10,000円必要な代わりに15,000ポイントがプレゼントされるなどの特典も充実していますので、「SBCプラチナ会員」への登録がお勧めです。

-湘南美容外科

Copyright© 脱毛マニアのはるの医療脱毛なび2018 , 2018 All Rights Reserved.