湘南美容外科

湘南美容外科の効果

投稿日:

効果と回数

医療脱毛では、脱毛の効果が出るまでに5~6回ほどの施術回数が必要と言われています。ただ、一度目の施術で効果が少しも見られないかと言うとそれも異なり、個々人によってしまいますが一度目の施術で感じられる効果というのももちろんあります。

医療レーザー脱毛では、レーザーで照射し毛の根元にあるメラニン色素や毛乳頭を破壊することで脱毛を行います。
施術から2~3週間後に生えてくる体毛が医療脱毛で破壊された毛のため、通常通り生えずに皮膚表面から出てきた時にポロポロと抜け落ちていくという仕組みで、成長期→成長後期→退行期→休止期というサイクルを持つ毛周期のうち、成長期の体毛をこのように脱毛していきます。
通常、1回目のレーザー照射後、3週間から1か月目までに一度目の施術の効果が感じられるという人が多いです。
ただ、一度の照射ではそのとき「休止期」である体毛の毛乳頭が破壊できず、1か月半から2か月でその破壊できなかった毛が成長期になり皮膚表面に生えてきてしまうため、また照射を行い破壊するという繰り返しの施術が医療レ-ザー脱毛では必要とされます。

一度目の脱毛後は、ツルツルの状態になったあと1か月半から2か月程度でまたほぼ元通りの状態になるとされています。目安として、3回目の脱毛を境に皮膚表面に生える毛の量が減り、体毛の成長スピードも遅くなると言われています。

医療脱毛ではこの「毛周期」のサイクルのうち、「成長期」の体毛を処理するというという最も確実な方法を取っているため、複数回の来院と、来院から来院まで約2か月と言うスパンが必要となります。複数回脱毛施術をした後は、成長期が来る間隔が人によって変わってきますので、およそ3回目以降からはお客様に合わせたペースでの来院となります。
部位や毛質の個人差にもよりますが、6回程度の施術をすると太い毛はほとんど生えてこなくなり、日常のムダ毛処理がかなり楽になります。産毛まで綺麗に無くして、常にツルツルにしたいという方はおよそ8回以上の施術がお勧めとされています。
効果が出やすい毛質については、一般的に細く色の薄い毛よりも、太くて色の濃い毛の方がレーザー照射の効果が出やすいとされています。そのため、産毛の多い背中などはレーザーが反応しにくく、脱毛効果が感じられるまでに時間と回数が必要になる場合が多いです。逆に、毛が濃くて太いハイジニーナ(VIO)脱毛の場合は、毛量が多いために他の部位よりも脱毛の完了までに時間がかかるとされています。

効果があるということは痛い?

医療脱毛で痛みを感じる人が多いというのは、残念ながら事実です。レーザーの光が体毛のメラニンを焼くときに発生する熱エネルギーが痛みの原因と言われているため、「効果があればあるほど痛い」という仕組みになっているんです。
脱毛が進み、体毛のメラニンが減れば痛みも減りますので、初回では我慢できないくらい痛かったけど最後の通院ではほぼ無痛で終えられたという人も少なくありません。逆に、しぶとく残ってしまったメラニンを集中して焼くために「回数を重ねれば重ねるほど痛い」という人もいます。
この痛みの感じ方、痛みの発生度合いなどは完全に個々人でバラバラになってしまうため、どうしても不安という方は、湘南美容外科で実施している無料のテスト照射を試してみてください。
また、レーザーの痛みは感じ方もそれぞれなため「こんな痛み」「これくらいの痛み」という説明がしづらいというのも特徴の一つです。よく言われるのは、「ゴムで肌を弾いたような痛み」という例えです。

痛みが出やすい人の特徴に、「乾燥肌」であったり「自己処理の際に肌へのダメージを蓄積してしまっている」という人が挙げられます。日頃から充分な保湿を行ったり、自己処理後のケアをしっかり行うことで痛みの緩和へ繋げることも出来ますので、脱毛をしようか悩んでいる人はぜひ今のうちから日常の肌ケアを意識してみてください。
そのほか、生理のせいでホルモンバランスが崩れている日などは痛みを感じやすいという方も多くいます。その場合は来院予定を調整するようにするのも一つの手段となります。
「それでも痛みが不安」という方や、「一度目で痛みを感じてしまい二度目以降に躊躇いがある」という方のために、湘南美容外科では1部位2,000円で笑気麻酔を処方することが出来ますので、気軽に相談をしてみてください。

打ち漏れがあった場合は?

プロや熟練のスタッフがどれほど気を付けていても、一定の割合で発生してしまうのが照射漏れです。特に、肘や膝、Iラインなどは皮膚が乾燥していたり皮膚に凹凸がある関係で照射漏れが起きやすい部位として知られていますし、お客様によっては傷や膿が出来ている関係でその日の照射を避けたために照射漏れが発生してしまったというケースもあります。
照射漏れがあった場合、湘南美容外科での通常の医療脱毛では、照射から2週間以内の連絡であれば再照射を無料で行うことが出来ます。ただ、「まだらに毛が残っている」というような場合は照射漏れではなく体質により脱毛の効果が薄いだけという可能性があるため注意が必要です。
照射から5日経った段階で「一か所だけ毛が生えてくる箇所がある」「一定間隔で脱毛された箇所がある」という箇所が打ち漏れの可能性が高い箇所となります。保証期間の2週間を過ぎた場合は、1ショット750円で施術が可能となっています。
「ウルトラ美肌脱毛」のコースを選択した方の場合、照射漏れの判定日が照射から14日後となり、保証期間も2週間から4週間に変更となります。注意しないといけないのは、どちらもハイジニーナ(VIO)は毛が抜けにくいメカニズムのために安心保証の対象外となっている点です。

-湘南美容外科

Copyright© 脱毛マニアのはるの医療脱毛なび2018 , 2018 All Rights Reserved.