KMクリニック

KMクリニックってどんなところ?簡単にまとめてみました!

投稿日:

ムダ毛処理が面倒、大変という人におすすめの医療脱毛ですが、医療脱毛をできるクリニックはたくさんあってどこで脱毛すればいいのかわからないという人も多いんじゃないでしょうか。

多くの人がおすすめするKMクリニックについて簡単にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

KMクリニック最大の魅力はハヤブサ脱毛

KMクリニックで使われているハヤブサ脱毛は最新の脱毛機器です。

従来の脱毛では毛にダメージを与え、毛根周辺の毛を成長させる組織を破壊するという方法で脱毛をしていました。
この脱毛方法のデメリットは、どうしても皮膚の奥の方まで施術する必要があり、肌へのダメージが大きくなってしまったり、痛みが強くなってしまったりしてしまうことです。

しかし、ハヤブサ脱毛では毛根周辺の組織ではなく、毛を成長させるように指示を出すバルジ領域と呼ばれる組織を破壊します。
このバルジ領域は比較的皮膚の浅い部分にあるので、従来のレーザー脱毛よりも脱毛による肌へのダメージ、痛みを軽減できるんです。

また、毛根周辺の組織を破壊する際には成長期の毛にレーザーを照射しないと脱毛効果はないんですが、バルジ領域を破壊するハヤブサ脱毛であれば成長が終わった後の退行期の毛にも効果を発揮できます。
そのため、普通のレーザー脱毛よりも短期間で脱毛を完了できます。

具体的には、早ければ4か月、ゆっくりやっても1年もあれば脱毛が完了します。

さらに、ハヤブサ脱毛はあまり毛の色素に影響を受けないので、産毛のような従来のレーザー脱毛ではなかなか脱毛できなかった細い毛でも脱毛することができます。エステ脱毛やほかのクリニックの脱毛で産毛が残ってしまったという人にもおすすめです。

同様に、日焼けをしている人は今まで脱毛の効果が出にくかったんですが、ハヤブサ脱毛であれば日焼けをしていてもしっかり脱毛できます。

また、ハヤブサ脱毛にはレーザー照射のすぐ後に肌を冷却する仕組みになっているので、照射と冷却をいちいち繰り返す必要があった従来のレーザー脱毛よりもスピーディに施術できます。

KMクリニックは都内に2店舗だけ

ハヤブサ脱毛が魅力的なKMクリニックですが、店舗は銀座と新宿に2店舗しかありません。

駅から近いのでアクセスは良いですが、首都圏の人しか通うことができないのがネックです。
ただ、この2店舗であれば契約後でも施術を受ける店舗を変えることは可能で、費用も掛かりません。

休診日はどちらの店舗も同じ月曜日と木曜日、診察時間は11時~19時、電話対応時間は10時から19時です。自分が通いやすい場所にある法を利用するようにしましょう。

KMクリニックの予約はどんなシステム?

KMクリニックは完全予約制です。無料カウンセリングを受けるときも予約が必要です。

予約はWEB予約を利用できるので、簡単に行えます。
予約を取りにくいということもなく、Twitterやフェイスブックでも予約状況を確認できるのでフォローしておくと便利かもしれませんね。

予約のキャンセルや予約の変更は前日の午前中までにしておかなければ、1回分無駄になってしまうので注意が必要です。特に休診日の次の日、火曜日と金曜日に予約を入れている場合、前々日の午前中が期限となりますので注意しておきましょう。

KMクリニックではどのコースがおすすめ?

KMクリニックには1回コースや5回コース、通常コースとお得コースなどたくさんのコースがあります。

特に通常コースとお得コース、どちらがいいのか悩んでしまう人もいるかもしれませんね。

お得コースは全身脱毛の中で、特に目につく膝下、肘下、へそ周り、両脇、背中、乳輪の周りだけを行うというコースです。
とりあえず目に付く場所を安く脱毛したいという人にはおすすめですが、後々全身脱毛したいと思っているのであれば最初から通常コースを契約しておいた方がお得です。

1回コースと5回コースでは、5回コースをおすすめします。
というのも、退行期でもしっかり脱毛できるとは言え、その1回のタイミングですべての毛が成長期か退行期ということはまずありえません。
5回しっかり脱毛をすれば、ほぼすべての毛をしっかり脱毛できるはずです。

5回でも心配、という人は8回のコースを選択してもいいかもしれません。

コース選びの時に気を付けなければいけないのが、全身脱毛には顔とVIOが含まれていないという点です。これは通常コースでもお得コースでも同じで、これらの脱毛を行いたいなら追加して契約することになります。

また、VIOを追加してもVラインとVゾーンは別扱いになっているので、Vゾーンも脱毛をしたい場合はさらにVゾーンも追加する必要があります。

KMクリニックに通うときこれだけは覚えておこう

KMクリニックで脱毛をするときにうっかりしていると損をしてしまう可能性があることについてもまとめておきます。

まず、VIO脱毛は生理中は行えません。生理中に予約をとってしまうと1回分無駄になってしまうので、予約を取るときに気を付けたり、もしかぶってしまいそうだったらできるだけ早く予約をキャンセル・変更しましょう。

KMクリニックでは剃り残しや剃り忘れている部分があると別途料金がかかってしまいます。

剃り忘れは1000円、全く剃っていないと3000円もかかってしまいます。
必ず電気シェーバーで自己処理をしてから脱毛に行くように心がけましょう。

-KMクリニック

Copyright© 脱毛マニアのはるの医療脱毛なび2018 , 2018 All Rights Reserved.